アレグレット交響楽団について

成り立ち

2008年2月に有志が集まり設立したオーケストラです。
初期の練習は参加者が数人という状態からスタートし、アンサンブルなどを行っておりましたが、徐々に団員が増え、演奏会を開催できるようにまでなりました。現在は中低弦を中心にメンバーを募集しています。

アレグレットはどのようなオーケストラ?

現在は、50人前後のメンバーで演奏会やボランティア演奏を行っています。中低弦が足りていません。
基本的にオーケストラの経験が少ない人が多く、市民オケへ入団するのに二の足を踏んでいるような方のほうが、安心して演奏できるような環境です。
入団に際してのオーディションや、毎回の練習への出席強制などはありません。
また、会社の都合や個人的な事情により休団をする場合にも団費の負担はありません。

活動方針

  • ●団員個人個人の生活に無理の無い範囲で活動すること。
  • ●アンサンブルや合奏を通して音楽を楽しむこと。
  • ●音楽を通して社会貢献を行うこと。

私たちはあくまでも趣味の範囲でやっているので、自分自身が楽しめる範囲で各自が参加しています。なので音楽が好きでオーケストラをやってみたいという方であればレベルを問わず入団していただいてます。
最終的には私たちの演奏によって、誰かに喜んでもらえる、誰かに感謝される、【社会貢献】みたいなことができればと思って活動しています。

当団のスペック

【練習日】
第2土曜日13時-17時、第4土曜日13時-17時(変更の場合あり)LinkIcon練習予定はこちら
【練習場所】
江東区や・北区の滝野川会館などで練習しています。
【費用】
団費 毎月3,000円(大学・短大・専門学生は1,500円、高校生1,000円、中学生以下0円) ※演奏会費 1.5万~2万円(演奏会1回につき)
【その他】
活動の一環として、団員は全員何らかの係を担っていただくようお願いしています。
【その他2】
練習の後には飲み会やることが多いです。(もちろん参加は任意)

年間行事

4月
アンサンブル大会、花見
6月
ボランティア演奏
10月
合宿
12月
定期演奏会

※その他、音楽以外でもイベントがあります。